ホワイトパール

レイレナード 04-アリシア ホワイトパールVer.

(制作日:2011年12月頃〜2012年4月8日)

 

アーマードコア フォーアンサーに登場した機体・ホワイトパールです。

 

 

ホワイトパール・箱

メインカラーはキラキラした若干桃色の入ったような白。

 

 

ホワイトパール・パーツ

まだこれくらいしか出来ていません。

 

組み立てまでは楽なんですけどね。。。

 

ホワイトパール・レビュー目次

 

 

完成・未塗装

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール
仮組み完了しました。

 

今度は塗装します。

 

ここからが難しいんですよね。。。

 

 

塗装開始

 

ホワイトパールは塗装に加えて墨入れもする事にしました。
(ステイシスは墨入れしませんでした。)

 

仮組が終わった後、バラしてサーフェイサーの食いつきが良くなるように1500番のサンドペーパーでやすりがけします。

 

 

ホワイトパール・パーツ

今回は塗装しやすいように部分毎、色毎にバラしました。
(ステイシスの時はバラさずに塗装した結果、何度もはみ出して大変でした・・・。)

 

 

ホワイトパール・パーツ

サーフェイサーをかけたくない部分はマスキングテープを貼りました。

 

 

ホワイトパール・パーツ

一番多くて目立つメインカラーの部分だけにサフがけしました。
(それと武器です。)

 

 

ホワイトパール・パーツ

よーし!塗装開始!

 

まずは足からです。

 

 

ホワイトパール・パーツ

これが片足の全部品。

 

 

ホワイトパール・パーツ

足の付け根の正面部分は、最後に合わせ目を消したいのでマスキングテープを貼っておきました。

 

 

塗料皿&塗料

メインカラーは、
(白15):(モンザレッド1):(シルバー1)です。
(オリジナル色とは違います。)

アリシア・ホワイトパールってなんかかわいい感じの名前だから
何となくピンクっぽくしちゃいました・・・。

 

 

・・塗ったはいいんですが薄かったりハゲてたりで何度も塗り直しました。

ホワイトパール・パーツ

右足と左足で色が違う!何故だ!

 

やり直し・・・(T_T)

塗料とうすめ液の比率は1:1位でいい感じですね。

 

うすめ液が多過ぎるとホント薄すぎてダメでした。

 

何度も塗り直すハメになりました。

 

これも時間かかりそうだなあ・・・。

 

 

ホワイトパール・パーツ

次は関節部分を塗装します。

 

 

塗料皿&塗料

塗料皿&塗料

↑色は、
(ブラック6):(ホワイト1):(マルーン1):(シルバー1):(パープル1)
です。
(オリジナルはマルーンではなくマホガニーです。 なかったのでマルーンで間に合わせました。)

 

この部分はまあ、比較的すんなり塗装できました。

 

 

ホワイトパール・パーツ

次は赤っぽい部分の塗装です。
色は、
(モンザレッド6):(シルバー3):(オレンジ1)です。
(オリジナルはモンザレッド60%、スーパーファインシルバー30%、クリアーオレンジ10%です。)

 

この部分は塗装面積は少ないのですが、細かいので、はみ出さないように面相筆も使って時間がちょっとかかりました。

 

 

次は頭部の目。目の色は、説明書に書いてなかったので適当に作りました。
(パープル+ホワイト+シルバーを薄めず。)↓

塗料皿&塗料

塗料皿&塗料

 

ホワイトパール・パーツ

角が折れた!

 

この後、くっつけましたが更に二回折りました・・。

 

 

ホワイトパール・パーツ

墨入れも塗装と平行してやっていきます。

 

今回、墨入れをするのに、墨入れペン(ガンダムマーカー等)はあまり使用しませんでした。

 

 

ホワイトパール・パーツ

エナメル塗料を面相筆で入れて・・はみ出たら・・ 面相筆を使ってエナメル溶剤で消します。

 

あるいは、綿棒で拭き取ります。

次は、合わせ目を消したい部分の塗装です。

 

消したい部分は、肩部と太ももの付け根部分の計4箇所。

 

まず合わせ目どうしを接着剤できれいにくっつけます。

 

そして、合わせ目部分を中心にパテ(40mlビン入りの液状パテ)で塗ったくります。
(数回重ね塗り)

 

 

ホワイトパール・パーツ

乾いた後、まだ合わせ目が残っている部分があったので更にパテで塗りました。

 

 

ホワイトパール・パーツ

その後、表面を平らに、きれいにするために、サンドペーパー(600番→1500番)でヤスリがけします。

 

 

ホワイトパール・パーツ

そして、塗装します。

 

 

デカール

ようやく本体だけの塗装が終わりました。

 

次に水転写デカールを貼ります。
(適当に購入しました。)

 

 

ホワイトパール
本体のデカール貼り完了!

 

 

ホワイトパール・パーツ

後は武器だけです。

 

色は、(白8):(シルバー1):(デイトナグリーン1)です。

 

 

ホワイトパール・パーツ

時間かけすぎ!急いでザッと塗りました。

 

武器は塗装は簡単でしたが、塗る面積が結構大きかったので塗料も沢山使いました。
(塗料皿に10回位色を作りました。)

 

 

 

ホワイトパール・パーツ
赤まるの部分、塗装後、曲げたらおれちゃいました。。

 

これからホワイトパールの武器部を塗装される場合は可動部分が塗料でくっついて固まらないように注意なさった方がいいかもしれません。

 

曲げたらホント簡単に折れちゃいましたから・・。

 

 

ホワイトパール・パーツ

後は墨入れだけ!

 

エナメル塗料で塗り、乾くのを待ち、溶剤ではみ出た部分を落としました。

 

 

塗装完了!

 

ようやく完成。いったい何ヶ月かかってんでしょうか・・。

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール

ホワイトパール

 

ホワイトパール

 

ホワイトパール
でも、経験にはなったから次はもっと綺麗に速く作るぞ!

 

 

↓ホワイトパール販売サイト(amazon.jp)

コトブキヤ アーマード・コア レイレナード 04-ALICIA アリシア ホワイトパールVer. 1/72スケール プラスチックキット

新品価格
¥28,009から
(2019/6/4 20:00時点)

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top