プラモ製作時に使用した工作用具

プラモ製作時に使用した工作用具

私がプラモデルの組み立てに使用した道具の紹介です。

 

 

プラスチックニッパー

 

プラスチックニッパー

ランナーから部品を切り離すのに必要です。

 

はじめ爪切りで代用してましたが全然ダメなので買いました。

 

結構小さいです。

 

↓商品サイト(amazon.jp)

タミヤ クラフトツールシリーズ No.35 薄刃ニッパー 74035

 

 

サンドペーパー(紙やすり)

 

サンドペーパー

ランナーから切り取った部品のゲート跡を処理するのに使用する時がありました。

 

その場合は、私は600番を多用しましたね。

 

部品の表面を荒らして塗料の食いつきを良くするのにも使用します。

 

その時は1500番をよく使いました。

 

↓商品サイト(amazon.jp)

UEETEK 紙やすり 耐水ペーパー 27枚入り (400 600 800 1000 1200 1500 2000 2500 3000 各3枚)

 

 

プラモデル専用接着剤

 

タミヤセメント

タミヤセメントを使いました。

 

ACプラモは基本的に接着剤不要ですが、取れやすい部分もかなり多かったので結構使います。

 

1/100 Hi-νガンダムはしっかりしてましたネ。

 

全く接着剤を使いませんでした。

 

↓商品サイト(amazon.jp)

タミヤセメント 角びん 模型用接着剤

 

 

マスキングテープ

 

マスキングテープ

塗装時、色を塗りたくない部分に貼ります。

 

買っておいても今まで使わなかったのですが、ホワイトパール塗装時に初めて使いました。

 

私が初めて使用したやつはタミヤ製の6mmのものです。
(amazonでの値段はなぜだかずっと1円のままですね^^(2019/5/1現在))

 

↓商品サイト(amazon.jp)

タミヤ メイクアップ材シリーズ No.30 マスキングテープ 6mm 87030

 

 

デザインナイフ

 

デザインナイフ

ペン状のカッターです。

 

マスキングテープを細かく切り分ける時などに使用しています。
(写真はタミヤ製の物です。)

 

↓商品サイト(amazon.jp)

タミヤ クラフトツールシリーズ No.20 デザインナイフ [新価格] 74020

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top